大分県由布市湯布院町にある「湯平(ゆのひら)温泉」は日本一のおんせん県おおいたに古くからある天然温泉の観光・温泉街です。

湯平(ゆのひら)温泉|大分県由布市湯布院町・日本一のおんせん県おおいたにある天然温泉の温泉観光地
〒879-5112 大分県由布市湯布院町湯平356-1 TEL 0977-86-2367
〒879-5112 大分県由布市湯布院町湯平356-1 TEL 0977-86-2367
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
この記事の投稿日:2019年12月25日

嬉し乃食堂がリニューアルオープン!人気のジビエ料理「しし鍋」や冬の味覚「モクズガニ」を味わいにいらっしゃいませんか?

石畳通りの入り口にある嬉し乃食堂がリニューアルオープンし、2階の和室に畳用のテーブルと椅子を新調しました。

テーブル席になり座りやすく、ご高齢の方にもご好評をいただいています。窓から眺める湯平の景観も観やすくなりました。

嬉し乃食堂がリニューアルオープン!人気のジビエ料理「しし鍋」や冬の味覚「モクズガニ」を味わいにいらっしゃいませんか?

嬉し乃食堂がリニューアルオープン!人気のジビエ料理「しし鍋」や冬の味覚「モクズガニ」を味わいにいらっしゃいませんか? 嬉し乃食堂がリニューアルオープン!人気のジビエ料理「しし鍋」や冬の味覚「モクズガニ」を味わいにいらっしゃいませんか?

また、寒くなり鍋が美味しい季節になりましたが、当店では人気のジビエ料理「しし鍋」や冬の味覚「モクズガニ」をご用意してお待ちしております。

猪の「しし鍋」は「思っていたよりもおいしい」とおっしゃる方が多く、当店でも人気商品のひとつです。

【しし鍋】1人前2,000円~

【しし鍋】1人前2,000円~(写真は1人前)

また、秋から冬にかけてが旬となる川ガニ(モクズガニ)も入荷中です。この季節は内子(卵巣)もたくさん入っており、美味しくお楽しみいただけます。

【川がに】500円~

【川がに】500円~

最大で22名までご利用可能です。ご会食やご法事に、是非ご予約ください。

 

 


この記事の投稿日:2018年02月20日

共同温泉メンテナンスについて

2月21日(水)と22日(木)はメンテナンスの為、金の湯・中の湯・砂湯・橋本温泉の4ヶ所をお休みいたします。

銀の湯のみ通常営業いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


この記事の投稿日:2016年09月06日

カボスの季節になりました。ゆのひら石畳屋で「かぼすシャーベット」を販売中です。

9月に入り、青いカボスが出始めました。早速、ゆのひら石畳屋で女将さんたちが季節の味をシャーベットに練り込みました。

「かぼすシャーベット」は後口がさわやかで、デザートに最高です。

カボスの季節になりました。ゆのひら石畳屋で「かぼすシャーベット」を販売中です。

 


この記事の投稿日:2016年08月02日

夕方になり、橋の上に立つと涼しい風が吹いて参ります。どうぞ夏の湯平温泉をお楽しみ下さい。

夕方になり、橋の上に立つと涼しい風が吹いて参ります。どうぞ夏の湯平温泉をお楽しみ下さい。

お陰さまを持ちまして、無事に「第24回 湯平温泉大ソーメン流し大会」が終了しました。

たくさんの皆様においでいただき、ありがとうございました。スタッフ以外にも、ボランティアとしてご加勢・ご協力いただいた皆様へお礼を申し上げます。いろんな問題もありましたが、来年の課題とさせていただきます。

さて、八月に入り、盆トンボが飛び、空が急に高くなった気がします。

夕方になり、橋の上に立つと涼しい風が吹いて参ります。どうぞ夏の湯平温泉をお楽しみ下さい。

 


この記事の投稿日:2016年06月11日

最近、花合野川沿いに蛍が出ています。羽織り物を一枚まとってお出かけになりませんか?

最近、花合野川沿いに蛍が出ています。今日は蒸して風がひどくないので、いつもより多く蛍が見れるではと期待しています。

羽織り物を一枚まとってお出かけになりませんか?

最近、花合野川沿いに蛍が出ています。羽織り物を一枚まとってお出かけになりませんか?


  • 宿泊施設の一覧
  • 飲食店・お土産店の一覧
  • 共同浴場の一覧
  • イベント情報と周辺観光
  • 湯平温泉の公式FaceBook
  • 湯平温泉のピンポイント天気情報
  • 交通アクセス
  • 湯平温泉・散策マップ
  • 種田山頭火が愛した湯平温泉の歴史
  • 種田 山頭火ミュージアム「時雨館(しぐれかん)」
  • 湯平温泉の公式FaceBook
  • 湯平温泉のピンポイント天気情報
  • 交通アクセス
  • 湯平温泉・散策マップ
  • 種田山頭火が愛した湯平温泉の歴史
  • 種田 山頭火ミュージアム「時雨館(しぐれかん)」

ページトップへ戻る